内装パーツ

箱バンのカーナビの取り付けサイズを調べる方法。ノーマルorワイドの 2パターンがあるよ

ケロケロ
ケロケロ
こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

箱バンにカーナビを取り付けたい、そこのアナタ。

カーナビには、横幅の違う2パターンがあるのは知っていますか?

  • ノーマルモデル(横幅 180mm)
  • ワイドモデル(横幅 200mm)

これをちゃんと知っておかないと、最悪の場合「取り付けできない」という可能性もあります。

今回は、「愛車の箱バンに取り付け可能な、カーナビサイズの調べ方」についてまとめます。

 

カーナビのサイズの違いを知っておこう

一般的なカーナビは、同じ性能で、横幅だけが違う2モデルがラインアップされていることがあります。

例として、パナソニックのスタンダードモデルを見てみましょう。

横幅が180mmの「CN-RE05D」と…

 

横幅が200mmの「CN-RE05WD」がラインアップされています。

 

これらは、横幅が違うだけで、どちらも性能は一緒です。

液晶サイズも、同じ7インチになります。

ノーマルモデル(180mm)のボタンは、液晶下に配置されますが… ワイドモデル(200mm)の場合は、横に広い分、ボタンが横に配置されます。

 

愛車に取り付け可能な、横幅の調べ方

カーナビを購入する前に、取り付け可能な横幅サイズは必ず調べておきましょう。

例えば… 愛車のパネルはノーマル(180mm)なのに、購入したカーナビがワイド(200mm)だった場合… どうなるか、お分かりですね?取り付けできないんだね。

逆に、愛車のパネルがワイド(200mm)で、カーナビがノーマル(180mm)の場合は、取り付け可能です。

ただ、横にスキマ用パネルを埋め込むことになります。

ワイド(200mm)のラインアップがあるカーナビなら、これを取り付けた方が、見た目がスッキリしますよ。

 

では、愛車のパネル横幅を確認する方法をまとめましょう。

 

1.メジャーで測ってみる

カーナビが収まる部分の横幅に、メジャーを当ててみれば確認できます。

…ただし、180mmの場合は、部品を取り寄せれば200mmのカーナビが取り付け可能になる場合があります。

次の「適合表を調べてみる」も、ぜひ確認してみてください。

 

2.適合表を調べてみる

例として、カロッツェリアの適合情報を確認してみましょう。

私の愛車、クリッパーリオたんの場合…

スズキ エブリィワゴンのOEMなので、こちらの情報を確認してます。

すると… 以下の情報が確認できました。

  • 通常は、ノーマル(180mm)のカーナビが取り付け可能
  • しかし、ディーラーで200mmパネルを取り寄せれば、ワイド(200mm)のカーナビが取り付け可能

車によっては、部品を取り寄せればワイド(200mm)が取り付けできる場合があります

 

カーナビ購入前に、必ず横幅をチェックしておこう!

…というわけで今回は、「取り付け可能な横幅を調べる方法」についてまとめました。

ぜひカーナビを購入する前に、チェックしてみてください。

…ちなみに、私が取り付けたカーナビ(正確にはディスプレイオーディオ)は、ケンウッドのDPV-7000になります。

箱バンでも、音を諦めないでっ! DPV-7000がイイ音すぎて最高です。目指せ音質アップ! 箱バンって…仕事向けの車だから、音にこだわっても… 意味ないよね… と、思っていないでしょうか? ...

カーナビ選びに迷っているなら、ぜひ読んでみてくださいね!

ケロケロ
ケロケロ
おしまい
ABOUT ME
ケロケロ
ケロケロ
愛車の軽箱バンを、いじるブログだよ。 パーツの取り付けや、DIYカスタムなど、箱バンユーザーの方向けに役立つ情報や共感してもらえる内容を発信していきます!