内装パーツ

箱バンにピッタリの、カーナビ・オーディオの選び方を詳しくまとめます

ケロケロ
ケロケロ
こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

軽の箱バンに乗ってる方、もしくはこれから乗ろうとしてる方。

取り付けるカーナビ・オーディオは決めましたか?

 

やっぱり、何も取り付けてないのは寂しいですよね。

何か音楽がないと、運転が物足りません。

 

…というわけで今回の記事は、「箱バンにピッタリのカーナビ・オーディオの選び方」をまとめます。

ちなみに、私の箱バンちゃんは、「日産のクリッパーリオ」です。スズキのエブリィと同じ車ですね

では一緒に、ぴったりのナビ・オーディオを探していきましょう。

何に こだわるかによって、選ぶ基準をまとめました。

最後に、ワタシが選んだナビ・オーディオを紹介します。ぜひ参考にしてみてね。

 

ナビ・オーディオは、大別すると3パターン

まずは選ぶ基準を知っておきましょう。

ナビ・オーディオは、大別すると3パターンに分けられます。

  1. オーディオデッキ(音楽のみ)
  2. ディスプレイオーディオ(音楽・映像)
  3. カーナビゲーション(ナビ・音楽・映像)

では、「何にこだわるか」によって、パターン別にまとめましょう。

 

とりあえず音楽が聴けりゃあいい! って人はカーオーディオ

ケロケロ
ケロケロ
箱バンは、街乗りがメインなんだよね。

って人や、とりあえず音楽が聴けりゃいい!って人は、カーオーディオですね。

スタンダードなオーディオだと、カロッツェリアのFH-3100なんかがオススメです。

  • CD
  • ラジオ
  • USB
  • iPhone / iPod

 

 

普段の音楽でスマホをメインに使っている人なら、Bluetooth付のFH-4400がオススメです。

Bluetoothでスマホとペアリングすれば、スマホの音楽を聴いたりハンズフリー通話もできます。

  • CD
  • ラジオ
  • USB
  • iPhone / iPod
  • Bluetooth
created by Rinker
カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)
¥23,262
(2019/11/12 22:56:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

ナビは必要ないけど、DVDとか見たい

ケロケロ
ケロケロ
時々ロングドライブするし、映像メディア見たいよね。でもナビはいらん

って人は、ディスプレイオーディオが良いですね。

カロッツェリアのFH-7400DVDなら、音楽に加えて様々な映像メディアを楽しめます。

DVDに加えて、USBやポータブルHDDにも対応してます。

  • CD
  • DVD
  • ラジオ
  • USB
  • iPhone / iPod
  • Bluetooth
created by Rinker
カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)
¥38,000
(2019/11/12 22:56:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

最近では CarPlay(iPhone) / android auto(Android)に対応したディスプレイオーディオもあります。

カンタンに言うと、車専用のアプリになります。

スマホ内のミュージックアプリや、グーグルマップなどの地図アプリを使用することができます。

ケロケロ
ケロケロ
ナビはいらないけど、イザという時には使いたい…

って時には便利ですね!

ケンウッドのDPV-7000なら、CarPlay・android auto に対応しており、テレビも見れます。

  • CD
  • DVD
  • 地デジ12セグ
  • ラジオ
  • USB
  • iPhone / iPod
  • Bluetooth
  • CarPlay・android auto

 

仕事やドライブにガンガン使うなら、カーナビでしょ

ケロケロ
ケロケロ
オレは… この箱バンで、日本一周したるねん!

とか、仕事で使うのであれば、やはり目的地まで案内してくれるカーナビが良いでしょう。

パナソニックのCN-RE05Dなら、スタンダードモデルながら基本的な機能はすべてそろってます。

  • 地図データ容量16GB
  • 準天頂衛星「みちびき」を利用した高精度測位
  • VICS WIDE(リアルタイム情報)対応
  • ETC2.0対応
  • CD(録音可) / DVD
  • 地デジ12セグ
  • USB対応(オプション)
  • iPhone / iPod(オプション)
  • Bluetooth

ちなみに最近のカーナビでは、横幅の違う2パターンがあります。

これは、車種によってパネルの横幅が違うためです(180mm or 200mm)

カーナビを選ぶ際には、横幅に一致したモノを選びましょう。

詳しくは、コチラの記事もご覧ください。

> アナタの愛車に取り付け可能な、カーナビのサイズは? 調べ方をまとめます

 

そして私が選んだのは… これだ!

じゃーん!

ケンウッドのDPV-7000になります。

なぜコレを選んだかと言うと… 私がナビ・オーディオを探しいた条件にピッタリだったからです。

  • 箱バンの使用用途が、通勤や近距離ドライブなので、ナビは必要ない
  • ただ、イザという時にナビは欲しい。
  • Amazonミュージックを利用しているので、CarPlayで使ってみたい
  • なるべく音質が良いほうがいい
  • 様々なメディアに対応してほしい

しばらく使ってみましたが、このDPV-7000… 最高です。

まず、スピーカーも純正・サブウーハーなし・内部アンプの状態でも、良い音を鳴らしてくれるんです。個人差はあるが。

様々なサウンド設定で調整できるし、ケンウッド独自の「K2テクノロジー」の恩恵でしょうか… 音のキレが良いんですわ。

また、USBケーブルが3本も付いてたり、HDMIにも対応してたり、外部アンプやサブウーハーの接続できたり…

拡張性もバツグンです。

 

グーグルマップも使えるので、イザという時にはカーナビとしても使えるよ。申し分なし。

もしナビ・オーディオに迷ってるなら、DPV-7000… イイですよ。

ケロケロ
ケロケロ
自分が使っているので、自信を持ってオススメできます!

 

ちなみに、このDPV-7000ですが、愛車のクリッパーリオへ自分で取り付けました。

取り付けに関する情報は、コチラにまとめております。ぜひ読んでみてね!

軽箱バンに、カーナビを取り付けたいアナタへ。必要な情報をまとめました 愛車に取り付けるナビ・オーディオは決まりましたか? 長く使うことになるから、こだわりたいですよねぇ… ちなみ...
ケロケロ
ケロケロ
おしまい
ABOUT ME
ケロケロ
ケロケロ
愛車の軽箱バンを、いじるブログだよ。 パーツの取り付けや、DIYカスタムなど、箱バンユーザーの方向けに役立つ情報や共感してもらえる内容を発信していきます!